当教室についてAbout Our Department

 慶應義塾大学病院および36の関連病院からなる全国最大の耳鼻咽喉科グループの1つで、大学勤務医26名、関連病院勤務医106名の計132名が所属し、現役教室員数も全国最多を誇ります。
医学部・大学病院では高度な医療から世界最先端を争う研究を行い、関連病院の多くが地域の基幹病院として地域医療を支え、我々が日本の耳鼻咽喉科臨床・研究を先達する、という気概をもって、教室員一丸となり働いています。
大学病院と数多くの教育関連病院が密に連携した臨床・教育体制は、当教室の最大の特徴の一つです。